ニュース

2016.04.28 お知らせ

食品化学新聞に、”ニーズに合った色調を演出”との題名でifia2016展示商品について紹介されました。

弊社ではタレやシーズニングなど活用の幅が拡がっているトウガラシ色素をはじめ、pH・ビタミンCに対する安定性の高いクチナシ赤色素、抹茶やスムージーなどの商品に向けた緑系色素製剤をifia2016では紹介します。
又、肉軟化作用が出来る機能性素材として、ショウガ麹も紹介します。
是非ご来場の際には、弊社ブース(ブースNo.BC610)にお立ち寄り頂ければと思います。

一覧へ戻る

お問い合わせ・サンプル請求

当社研究・製品へのご質問・ご依頼、サンプル請求等、ご遠慮なくお問い合わせください。
担当者よりご対応いたします。